≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年もいよいよ終わろうとしています
今年は震災や台風で沢山の方が甚大な被害に遭われました
呑気に山に登って風呂入って音楽聴いて・・・と何ら変わりなく
生活できることの幸せを改めて感じる年の瀬です
何年経っても進歩のない当ブログですが来年も懲りずに
お付き合いをよろしくお願いします、どうか皆さま良いお年を!


・・というわけで今年最後の記事になります
♪ 12月はこの12枚とDVDを1枚!
2011-12-27-013.jpg
今年はお山に行けない時期があったせいで購入枚数が過去最高となりました(汗)

▼続きを読む▼

【】
おはよんございますん

>ダリル・ホールの<SOUL ALONE>
えーおーあるですか?

>ジョー・コッカーの<SHEFFIELD STEEL>
特に80年代の音が似合わない人かも知れませんね

>LINDA & THE BIG KING JIVE DADDIES
誰?
>ジミー・スコットの<ALL THE WAY>
ワタシも好きですよ声、でも退屈しちゃう人でもあります(^^;)

>ノラ・ジョーンズの<Come Away With Me>
マイナー好きな変態のワタシでも(誰が変態だ)これは
持っとりますよ、ブックオフで買ったんですけど(;^^)v

>アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズの<モーニン>
私もおこがましくてコメント出来ません

>シカゴの<�>
シカゴは全部アナログでCD1枚も持ってないんです、
買った方がいいですか?(訊くな)「Free」が好きです

><THE SOUL OF STAX>
買われたんですね~、ほんと濃い人ばっかり(^^;)
内容も濃かったですか~?

>ルーファス・トーマスの<DO THE FUNKY CHICKEN>
かっちょいいですよね~、大好きです、コケーッコッコッ...

>リック・ダンコの<LIVE AT UNCLE WILLY'S>
うーん、なんとなく想像つきます、ですよね.....

>リンダ・ロンシュタットの<HEART LIKE A WHEEL>
あら、今日これネタで使ってます、お楽しみにー
♪ゆのぐ~ゆのぐ~ゆのぐ~

>JEFF PLANKENHOLMの<PLANK>
なんかドナルド・フェイゲンの I.G.Y.っぽい(^^)、テレキャスの
キレとネチっぽさを充分引き出してますね、カッコいい音です

>GREG TROOPERの<MAKE IT THROUGH THIS WORLD>
あ、安心しました、soulさんでしたか~、アマゾンの
アフィリエイトでサマリーにレポートされていたんで
気になってたんですよ(^^)、一気に欲しくなった~


soulさんも手術とか山行けないとかでヘンタイな、もとい
タイヘンな年でしたね~、今年もお世話になりました、
来年もヨロピクお願いします~
「命」!(←PCの前でやってると思ってね)
【>jesse-edさん】
こんばんわ、森進一です!(ドテ)

>ダリル・ホール
所謂ブラコンちゅうやつですわ

>ジョー・コッカー
マッド・ドッグスあたりの音が一番似合う気がします

>LINDA & THE BIG KING JIVE DADDIES
私も誰だかわかりません(笑)

>ジミー・スコット
やっぱ退屈ですか、私もこれで2枚目ですが
打ち止めになると思います

>ノラ・ジョーンズ
>マイナー好きな変態のワタシ
そうですね(そこは否定しろよ)
やっぱ中古で買われましたか
でも私はセカンド・アルバムは新品を買いました(あーそーか)

>シカゴ
私はシカゴをアルバム単位で聴いた事がなかったので
めっちゃ新鮮なんですよ

>THE SOUL OF STAX
スティーブ・クロッパーがスタジオの跡地で
懐かしそうに話してる姿が特に印象に残りました

>ルーファス・トーマス
これでまだ2枚目ですがこちらももう
打ち止めになりそうです(笑)

>リック・ダンコ
しっかりしたバックの演奏がないと寂しいですよねー

>リンダ・ロンシュタット
あれま、曲は違えど同じアルバムでしたか
また後でお伺いしますねー

>JEFF PLANKENHOLM
鱸月さんが取り上げるだけあってカッコよろしゅうおす

>GREG TROOPER
このアルバムは自信を持ってオススメできます
マーケット・プレイスでも送料込みで1300円ぐらいします
中古がなかなか出回っていないんですよねー
【】
紅白,観ながら
前半に出てきた人たちを
見事に全く知らないこと

後半に出てきた人が
老け込んだなと思いながら

改めて年をとったことを実感しております

来年もよろしくお願い致します
【】
去年もたくさんCD買いましたね~
私は結局1枚でしたよ…
今年もよろしく~
【>鱸月さん】
あけましておめでとうございます!
今年も紅白をまったく見なかったので
なんのこっちゃ抹茶に紅茶です

昔、歌がウマかった人のレベルが落ちてるのを見ると
何だか悲しくなりますよねー

今年も変わらぬお付き合いのほどよろしくお願いします

【>RIKOさん】
あけましておめでとうございます!
円高の影響で輸入盤CDの値段が下がってきたお陰で
買いやすくなり枚数が増えつつあります

今年もよろしくお願いしますね
【明けましておめでとうございます。】
新年は足もバッチリ!
貴家にとって素晴らしい一年となりますように。
今年も宜しくお願い申し上げます。
【明けましておめでとうございます…】
今年も宜しくお願い致します…
初登りいかがでしたか?雪が残っていたのでは?。。

楽しい山歩きと素晴らしい音楽を教えて下さい。。
【>すぎちゃん】
あけましておめでとうございます!
お陰さんで足はバッチリですが、未だに家を一歩も出ていません
早くスノーシュー履いて御一緒したいですね
今年もお付き合いのほどよろしくお願いします
【>竹やんさん】
あけましておめでとうございます!
今年は元旦の予報が曇りだったので
初日の出も見に行かず家でゴロゴロしてたんですよ

今年もお付き合いのほどよろしくお願いします
【】
あけましておめでとうございいます
ことしもよろしくお願いします

せっかく旧年中の話題は旧年中にということで大晦日に上げておられたのに気づくのが遅れました・・・

ルーファス・トーマスは常々聴いてみたいと思っているのですが目が点になったのはそのCDにSTAX REMASTERSと書いてあることです。
これはすぐに買います、今Amazonで調べてほいいものリストに入れました、昨年出ていたんですね。

持っているのはノラとシカゴとダリル・ホール、ここまでは想定内だと思いますが(笑)、実はアート・ブレイキーのそれも持ってます。
ジャズは一時期凝っていたけどほとんど売ったといつも書いてますが、それは売らなかったのです。
理由は単純で、NHKの「美の壺」でその曲が使われているからです(笑)。

リンダ・ロンシュタットはまだアルバムには踏み込めないです、その表題曲は大好きですが。

それにしてもノラ・ジョーンズは声がいいですよね(笑)。
【>guitarbirdさん】
あけましておめでとうございいます!
>気づくのが遅れました・・・
いやいや、ギリギリにアップしましたからねー
こちらこそ挨拶もしに行かずにすみませんでしたm(__)m

>ルーファス・トーマス
たしか昨年の11月に再発されたんだと思います
廃盤状態で手に入りにくかったものが再発されるのは
めっちゃうれしいですよねー
このアルバムはいいですよー、是非

>リンダ・ロンシュタットはまだアルバムには踏み込めないです
私は最近になってようやくリンダ・ロンシュタットを集め出しました
70年代のアルバムだけ全て揃えてみたいと思っています

>それにしてもノラ・ジョーンズは声がいいですよね
リトル・ウィリーズ名義を含めて3枚しか持っていませんが
声も曲もオッサンを魅了させてくれますわ(笑)

今年も自然風景とワンコ、それに何よりも詳しい音楽レポを
楽しみにしております
【】
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。CDも
すっかり聴かなくなってしまったCottonwoodhill
ですが、今年は原点に戻って音楽を
ききまくりたいと思います。
【>Cottonwoodhillさん】
あけましておめでとうございます!
コメは残していませんが更新される度に
必ず覗かせていただいてます
今年もCottonwoodhillさんの詳しい音楽情報を
楽しみにしていますのでよろしくお願いします
【ジョー・コッカー 大好き!】
あけましておめでとうゴザイマス

ご無沙汰してますがジョー・コッカーのソレが目についたもんで・・
彼の場合バックのサウンドが当時の最高と言える
または最新のサウンドだったよに思います、

サザンだったりN・Oだったり、この当時はジャマイカですナ
レゲエは聴きませんがこのアルバムは大好きです

で、ブレイキーも聴くのん?(笑)。
【>ドクた、さん】
あけましておめでとうございます!
ジョー・コッカーの<Stingray>1976年と
<Luxury You Can Afford>1979年は
渋くてカッコいいなぁと思ったんですけど
このアルバムはどうもピンときませんでした

>で、ブレイキーも聴くのん?
いえいえ、めっそうもございません
調子ばってついポチしてしまっただけです(笑)
この記事へコメントする















blueeyedsoul

Author:blueeyedsoul
 <HN>
 blueeyedsoul
白人によるソウル・R&Bを
ブルーアイド・ソウルと呼びます。
音楽の中で一番好きなので
この名前にしました。
  <年齢>
 1959年2月生まれ
 <居住地>
 和歌山県在住
 <パソコン歴>
 約10年
OSはWindows XPを使用
 <山歩き歴>
 約10年(低山ばかりです)

みんなのプロフィールSP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。