≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


♪ 1月はこの12枚!
2012-01-24-000.jpg
ここ最近、10枚以上買うのが当たり前みたいになってきてヤバイです(汗)

▼続きを読む▼

【】
 こんにちわ
 ご紹介いただきありがとうございます。
 ルイジアナはアーロン・ネヴィルでを先に聴きました。
 今回は6枚持っていますがカーリー・サイモンのそれは単体で持っていたけど例の5枚組を買ってだぶりました。
 そのアルバムは7曲目の最後のほうでジェイムス・テイラーが"She's no virgin"とコーラスを入れるのは洒落がきつすぎるだろと聴く度に思いますが・・・(笑)・・・
 ローラ・ニーロのそれは欲しいのですがやはり彼女も例の5枚組が出ていて、しかし既に2枚持っているので悩むところです。
 ダブリが1枚ならあまり悩まず5枚組を買うのですが、でもうち1枚だけ今は入手困難らしくてますます悩みます。
 でもこれはすぐに買いたいと思いました、幸いなことに国内盤が出ているので(他の2枚も国内盤なので)。
 ブライアン・セッツァーはタワレコ半額処分ワゴンに数枚あったので次に行った時に買おうと思ったらなくなっていて大失敗しました、1枚か2枚ならすぐに買ったのですが・・・人気あるんですかね(笑)。
 イーグルスのそれはダメですか・・・
 私は大好きな5曲とそうじゃない5曲が真っ二つで同じアルバムでこれだけ違うのかって最初は違和感がありましたが今はそこが面白いと思うようになりました(笑)。
 ジョー・ウォルシュのIn The Cityは大穴的名曲だと思っていますが、やっぱりI Can't Tell You Whyがいちばんかな。
 アースはひとまずこれで一度終わりというのは冷静なご判断だと思いました(笑)。
 ちなみに私は今年に入ってブックオフで当たりが多いのもあって、ようやく1日1枚ペースを「下回った」ところです・・・(笑)・・・  
【>guitarbirdさん】
こんばんは!
オススメされるだけあって<GOOD OLD BOYS>は
なかなか良いアルバムで気に入りました、感謝\(^o^)/

>ダブリが1枚ならあまり悩まず5枚組を買うのですが
なんと太っ腹な(笑)、1枚でもだぶると躊躇してしまって
なかなか買えないんですよ、よっぽど欲しい気持ちがあれば
目をつぶってポチしますけど(そんな大そうな)

>次に行った時に買おうと思ったらなくなっていて
よくあるんですよねー、Amazonでも急に廃盤状態になったり・・
だから見かけたら即買うようにしたら枚数が増えてしまって

ロングランは当時はI Can't Tell You Whyばかり聴いていたんですが
聴き過ぎたせいか今では逆に敬遠してしまいます

>ようやく1日1枚ペースを「下回った」ところです
それは凄い、今年は300枚ぐらいいくんじゃないですか(笑)
【】
こんにちは

10枚以下は認めませんよ(^^;)

>イーグルスの<THE LONG RUN>
ちなみにSAD CAFEってバンドもあります、
プログレなんでサウンドはsoulさんにはオススメ
出来ませんが、ジャケはエロいのでオススメ(^^;)、
あ、イーグルスでした、えーと...(もういいわ)

>アース・ウィンド&ファイアーの<SPIRIT>
ワタシはSTAR BOX持ってるのでそれでオナカポンポコリン

>スティーブン・スティルスの<STEPHEN STILLS>
長年の愛聴盤です

>バーズの<SWEETHEART OF THE RODEO>
もチろん私もバーズでは1番好きなアルバムです、
ボートラ入りは知りませんでした(- -?)、何だろ?

え~と「Notorious Byrd Brothers」あたりなら
soulさんも馴染めるかなと思うんですが、フォークロック
ですが、けっこうポップな曲あるし、ホーンセクション
なんかも導入されていてなかなかいいですよ、
「Untitled」もいいですよ、ライブとスタジオの
2部構成ですが、臨場感あるし、音は後期の集大成です

>リンダ・ロンシュタットの<HASTEN DOWN THE WIND>
ダブルビーチクとはなんともゼイタクなアルバム!(^^;)

>カーリー・サイモンの<NO SECRETS>
ビーチク以外もNO SECRETSとしてもらいたいもんですな(帰れ)、「The Right Thing To Do」いいですよね

>ロニー・リストン・スミスの<introducing>
ごしょーカイありがとうござります、私は逆に
オリジナル盤(Visions of a New World)しか持ってないんですが、
廃版だったのでコッチのベスト盤を紹介させて頂きました、
クティほどの躍動感は無く、スムースなジャズファンク、
って感じですが、浮遊感もあってけっこう好きなんです

>ブライアン・セッツァー・オーケストラの<THE DIRTY BOOGIE>
最近気に入ってますね~、ワタシは持ってません

>ロージー・レデットの<COME GET SOME>
なんか音が新しいんだか、古いんだか中途半端ですね、
パッとしませんな~、アルバムもこんな感じですか?

>ローラ・ニーロ&ラベルの<GONNA TAKE A MIRACLE>
最近ではテンダベリーよりもコッチが好きです(^^)

>ランディ・ニューマンの<GOOD OLD BOYS>
王道バーバンクとはちょっと離れてますよね、
soulさんの言いたいことわかります(^^)

>ブラッキー&ロデオ・キングスの<KINGS AND QUEENS>
めちゃくちゃカッコいいじゃないですか!?
誰ですか?うっわー、ダッサイ名前~(^^;)
見た目もベタですね、でもサウンドのスバラシイこと!
スライドも上手いし、ワウと被らせるなんてね~、
ルシンダ・ウィリアムスも参加してるんですね、
こりゃ要チェックだ!
【>jesse-edさん】
引き続きこんばんわ!
>ジャケはエロいのでオススメ
ほぼ上半身裸の女性が鏡に向かって座っている
「悲しき酒場の唄」ちゅうアルバムですよね?
前から気になってたんですがプログレでしたか

>「Notorious Byrd Brothers」あたりなら
もう一枚ぐらいバーズが欲しくなったので
今度はそれを買って三益愛子

>リンダ・ロンシュタット
裏表紙は更にクッキリで嬉しくなりますよ
〇ッパイ星人には堪りませんなぁ

>カーリー・サイモン
細い割にはなかなか立派ですよねー(中身を評価せぇよ)

>ロニー・リストン・スミス
これだけまとまったベスト盤を買ってしまうと
なかなかオリジナルを買う気が起こりません

>ロージー・レデット
>パッとしませんな~
でしょう?3ターン聴きましたがお蔵入りになりそうです

>ローラ・ニーロ&ラベル
>最近ではテンダベリーよりもコッチが好き
恥ずかしながらイーライ以外持ってないんですよ

>ランディ・ニューマン
英語が判ればもっと面白いんでしょうが

>ブラッキー&ロデオ・キングス
いいでしょう?久々に追っかけたいバンドの出現です
この記事へコメントする















blueeyedsoul

Author:blueeyedsoul
 <HN>
 blueeyedsoul
白人によるソウル・R&Bを
ブルーアイド・ソウルと呼びます。
音楽の中で一番好きなので
この名前にしました。
  <年齢>
 1959年2月生まれ
 <居住地>
 和歌山県在住
 <パソコン歴>
 約10年
OSはWindows XPを使用
 <山歩き歴>
 約10年(低山ばかりです)

みんなのプロフィールSP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。