≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7月18日(日)Aチームで能郷白山の周辺を
ヤブコギしてきました。

2010-07-18-022.jpg
本当ならこの写真の稜線を気持ち良く歩く予定だったんですが、
恐ろしいほどの笹ヤブ地獄で体力を使い果たし無念の撤退となりました。(泣)

▼続きを読む▼

【って言うか・・・】
元々、こんな結末を望んでの山行だったんですよね?
毎度の一言ですが、お好きですなぁw( ̄ー ̄)
>能郷白山の周辺をヤブコギしてきました。
って、一行目から笑ってオチが読めたり~
拝見してる私までゲッソリ、でもこれもちゃんと
装備と経験があってこそ無事故で帰還できたんですよね
お月さま出てるのが、なんともナイス!
お疲れ様でした。
【】
お疲れ様でしたねぇ・・・
私はこの日は、加賀白山でお花いっぱい見て景色も楽しみました。
藪の中での食事も一興ですか~

さすがのソウルさんも痒そうですね。
仕事が大変でしたでしょう。
私なら一週間、使いもんにならないかも。
【渋いコース】
白山と名の付く山は、山姥や平家落人の伝説が多いと聞いております。そんな濃~いブッシュのお山からのご帰還、お疲れ様~でした!
さぞや地図に載って無い、地形の妙、小さな花々、獣道など変化に富んでいたことでしょう。
美濃と越前の山は奥座敷みたいですね。
【】
まいどです!
ホッホッー凄い凄い流石Aチーム、大峰山の裏行より厳しい行を楽しんでおられる~あまり無茶したら僕の膝みたいになりますよ!
【>スロトレさん】
いやいや、ちょっとのヤブはあるだろうけど
まさか撤退する羽目になるなど夢にも思ってませんでした
和歌山や奈良の山なら尾根には必ず道があるんですけど
ここは獣も通らないほどヤブがひどかったです
ビバーク覚悟したんですがリーダーの的確な判断で
無事に帰りつくことができました
【>RIKOさん】
ワタチもお花と景色をたっぷり堪能するはずだったんですけどね
ヤブの中でアブを追い払いながら食べる冷やし中華のウマイこと(泣)

下山は沢を下ったので涼しくてそれなりに楽しめたのが
唯一の救いですわ
【>ふぇるめーるさん】
岐阜や福井の人は決まった道以外歩かないんでしょうかねー
三角点の周りだけ刈り取られていてあとは酷いブッシュで
頭の中が???でいっぱいになりましたよ
そういえばゴールデンウィークに行った湖北の
横山岳周辺もヤブがひどかったです
バリエーションで歩く厳しさを思い知りました
【>たかっさん】
ほんま今回の山行は行みたいやったわ
でも下りはとってもいい経験になったし
しんどかったけど面白かったよ
【】
こんにちは
過酷!(;´Д`)、げっそりですね、勇気ある
撤退でしょうか、さすがのみなさんも...(_ _;)

今年は雨が多くて、その後暑い日が続いたから
藪もわっさーと伸びまくったとか?(←ド素人発想)

藪の中の食事ってどんなんでしょ(^^;)、大変でしたねー

しかも疲労、寝不足、全身痒痒でお仕事でしたか!
かっ、過酷...(TーT)、ドM通り越してますね(^^;)

ではsoulさんにこの曲を贈ります
♪じ~んせ~いらーくあーりゃーくーも...(だまれ!)

.....お疲れさまでした(しみじみ)
【>jesse-edさん】
本当にこれ以上進むと体力が心配になるほどで
仕方なく苦渋の決断でした
>藪もわっさーと伸びまくった
本当に今が一番勢力がある時期でしょうね
秋だったら枯れてもう少しはマシだったでしょう

♪じーんせーいー ひつじ・ひつじ・じつじ
【】
仕事はきっと、
一人で車で外回りで公園の横で爆睡なんでしょ?
(違うか!)
でないと無理無理。
【>hky2さん】
いやいやきっちり肉体労働でっせ
そのうえ忙しいから残業までやりましたとさ
ゲッソリ感あるけどお腹はプックリ(食べ過ぎやって)
【】
ヤブコギだったんですね
今の今まで
ヤブコキだと思っていました

他意はありませんです

鉈とか振り回しながら
進んでいくのでしょうか

わたし
プルコギのほうが好きです
ナタデココも好きです

【>鱸月さん】
ヤブを漕ぐからヤブコギだと思いますよ
コキが付くのは手・・・(コラコラ!)

鉈でバッサバッサ切ったら通りやすいでしょうが
あれだけ密集していたら手が疲れてしまいます

私もプルコギや●コキの方が好きです(あかんて)
鉈でここ切って・・ナタデココ切って・・・ばんざーい!
【】
遠征して藪こぎの訓練ですか~^^
笹薮は、引っかき傷だらけになります
家に帰ったら痩せていませんでしたか?
最長(時間)歩き更新でしょう
後々の記憶に残りそうですね~(^o^)丿
【>まゆごんさん】
ほんまによーやるわ・・としか言えませんよねー
ヤブコギでズボンは破れるし、手足がカブレて
ステロイドの軟膏のお世話になるしで散々でした
けど、協力しあいながら険しいところを
下山するのは怖い半面面白かったです
多分一生忘れない山行になるでしょうね
【】
こんばんは。
読んでるだけで体がかゆくなりました。(笑)
立入禁止の所って入ってもええんですか? そんな危険なところを歩くのに意義がある? どっちにしてもすごい、何があなたをそこまでさせるの?って思いました。
こんなにえらい目にあって、続きで仕事もがんばるsoulさんにエールを送ります。(ちょっと仕事中の顔を想像してしまいましたが・・)
【】
昨日はお疲れ様でした
この藪は凄かったけど、昨日の沢はチト偉かった
やはり私は藪が濃くても沢より尾根が向いている
いつもソウルさんのホローに感謝しています

【>のんちゃん】
こんばんは!
ゲートのところは一般車両の通行を禁止するゲートです
危険なところが好きで行ってるわけじゃないんですよ
ただ一般コースじゃなくて地図読みしながら登るコースを
辿った結果がこうなったというわけです
地図を見てリーダーがコースを組むのでコース経験者はいつもゼロです
人でいっぱいの山はイヤだけどヤブが一杯なのも困り物ですね(笑)
【>ショウタンさん】
お疲れ様でした!
肩が痛いのと眠いのでめっちゃシンドかったです
昨日の沢はキツかったけど綺麗でしたよねー
ショウタンさんと一緒に行くと安心感があるんですよ
またお盆休みもヨロシクです
この記事へコメントする















blueeyedsoul

Author:blueeyedsoul
 <HN>
 blueeyedsoul
白人によるソウル・R&Bを
ブルーアイド・ソウルと呼びます。
音楽の中で一番好きなので
この名前にしました。
  <年齢>
 1959年2月生まれ
 <居住地>
 和歌山県在住
 <パソコン歴>
 約10年
OSはWindows XPを使用
 <山歩き歴>
 約10年(低山ばかりです)

みんなのプロフィールSP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。